体験コーナー(予定)

■台湾旅行で使えるミニ語学講座

台湾旅行の際に役立つ言葉のミニ講座を行います。
台湾では中国語?台湾語?何語を話しているのか文化背景や歴史を紐解きながら、言葉の文化を紹介いたします。
実際に旅行に行った時に役立つ中国語やぜひ使ってもらいたい台湾語のほか、今でも台湾で使われている日本語などを楽しく学びましょう!

■台湾野球文化と野球交流

台湾と日本の共通したスポーツ文化といえば、野球!
台湾の野球チーム「楽天モンキーズ」や、日本統治時代に台湾から日本の甲子園に出場する高校生たちがテーマとなった映画「KANO」の紹介をいたします。
日本と台湾の野球の応援方法の違いや、野球文化の歴史など、台湾をスポーツの切り口から知ってみましょう!

■台湾茶体験

香り豊かな台湾茶。台湾茶の香りとお茶の入れ方を体験していただきます。台湾茶の入れ方をマスターして、おうちで台湾茶を味わってみてはいかがですか?

■バーチャル台湾旅行記念写真

台湾の風景をバックに合成写真を撮り、まるで台湾にいるかのような記念写真を撮影できる体験です。インスタ映えな写真を撮ってSNSにアップしてみてくださいね。

■台湾原住民文化紹介&体験

台湾の各地に居住する16の原住民族を紹介いたします。文化や歴史、伝統料理や民族衣装を紹介し、台湾原住民にまつわるクイズを行う予定をしております。 なかなか見られない本物の民族衣装を間近でみられますよ!


■台湾夜市体験

台湾夜市で見られる生きたエビを釣り、そのまま焼いて食べるという体験をDiscover Taiwanではおもちゃのエビで再現!エビ釣り体験をしていただけます。そのほか、輪投げや麻雀の牌を使って遊ぶ麻雀ビンゴもご用意!お子様から大人の方にも楽しんでいただけますよ。参加費は無料です。

■台湾似顔絵体験

Discover Taiwanのメインモチーフを担当したイラストレーターの佐々木千絵氏による似顔絵体験。佐々木千絵氏と会話をしながら、台湾での思い出エピソードや台湾モチーフを織り混ぜた似顔絵をご提供する予定です。

台湾文化紹介セミナー

1015日(金)

10月15日 19時より台湾文化紹介セミナーが開催されます。
お申し込みは こちら

一青妙氏

作家・女優。台湾人の父と日本人の母との間に生まれ、幼少期は台湾で過ごす。
家族や台湾をテーマに多数執筆。2019年、著書『私の箱子』を原作とした舞台『時光の手箱』が台湾で上演される。
台南市親善大使を務め、日台の文化交流に力を入れている。

講演内容 「映画を見れば台湾がわかる〜台湾映画の楽しみ方〜」

片倉 佳史氏

台湾在住作家。武蔵野大学客員教授。
早稲田大学教育学部卒業後、出版社勤務を経て、台湾と関わる。
台湾に残る日本統治時代の遺構を探し、地理・歴史、原住民族の文化、グルメ、鉄道などのジャンルで執筆と撮影を続けている。
手がけたガイドブックはのべ40冊を数えるほか、台湾事情や日台の結びつきなどをテーマに講演活動も続けている。

講演内容 「台湾~親しき隣国の素顔」

注意事項

「Discover Taiwan2021 in 仙台」へご来場頂くお客様に、
新型コロナウイルス感染予防のためのご協力のお願いがございます。
ご理解・ご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

  • コロナ禍での開催のため、実施が縮小、中止になる場合がございます。
  • 会場内での飲食はご遠慮ください。今回のコンセプト「お家で台湾」をお楽しみください。
  • 体調の優れない方はご参加をお控えください。
  • ご来場される前に検温を行って頂き、体温37.5度以上のお客様はご参加をお断りいたします。
  • ご参加の際には必ずマスクをご着用ください。マスクの着用がない場合、全エリアでのご参加は
    ご遠慮頂きます。
  • 仙台市および宮城県のガイドラインに沿って対策が変更される場合がございます。
  • その他、会場での感染予防対策にご協力をお願いします。

問合せ先

Discover Taiwan実行委員会事務局
(office PLAN B 内)

〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町2-5-5 東一中央ビル4F

電話:022-395-7687 (平日9時半~18時半)
E-mail:Please enable javascript.

ページトップへ