出店

  • 台湾スイーツ 『パイ太ろう』(手作りパイナップルケーキ)
  • 『パイ太郎』は本場台湾の味を仙台、そして日本に伝えるため仙台在住の台湾人が創設しました。コロナ禍でこれまで気軽に帰省できていた台湾に帰れなくなり子供たちもおじいちゃんやおばあちゃんに会えず、とても辛い思いをしました。 そんな時、思い出すのは台湾の味です。台湾で食べるような昔懐かしいお菓子を食べたい、食べさせたいと思い、自分で作るようになりました。 そして、中国によるパイナップルの輸入規制で日本でも台湾のパイナップルが手に入るようになりパイナップルケーキを作るようになりました。最初は友達やご近所にお裾分けしていましたが、「おいしいから売ってほしい」と言われるようになり、少しづつ販売を始め、オンライン販売もはじめました。Discover Taiwanでは少しでも多くの人の本場台湾のパイナップルケーキを 食べてほしいと思っています!


  • 台湾雑貨 『だから台湾』(メガネクロス、バッグなど)
  • 『だから台湾 〜對啊台灣〜』は台湾の文化紹介に関わるセミナーや交流発展事業を行なってまいりました。Discover Taiwanでは台湾モチーフのメガネクロスのほか、台湾デザインのバッグ型キーホルダーなどの販売を行います。台湾デザインはかわいくて独創的なものが多く、台湾に行くとどこもこれも買いたくなってしまうものばかりです。台湾は400年ほどの歴史の中にオランダ、スペインなどのヨーロッパ、中国、そして日本に統治される時代があり、この歴史が台湾の今の文化やデザインを形作っていると信じています。今、台湾には行けませんが、Discover Taiwanで台湾デザインについて伝わればと思っております。
    https://www.facebook.com/dakara.taiwan


  • 台湾コーヒー“工房こひな”
  • 『自家焙煎珈琲 工房こひな』は、主にアジアと周辺地域の小農家さんで栽培されている珈琲豆を、自家焙煎にて販売しております。3年ほど前に台湾の阿里山 珈琲(アリサンコーヒー)と出会い台湾珈琲に魅せられた店主はその後2年続けて現地の農園を訪問し、コーヒー栽培を見学させてもらい、運よく貴重な珈琲豆を少しだけ購入する事ができました。紹介してもらったお店を尋ねて台湾珈琲を飲んだり、台湾珈琲を日本へ広める活動をしている方と話をする機会もありま した。台湾珈琲はとてもクオリティが高いのですが、生産量が限られており、非常に希少価値が高いのが特徴です。昨年以降はコロナ渦で訪問できず、仕入に行く事が出来ないため台湾珈琲の販売はありませんが、少しでも多くの方に台湾珈琲を知ってもらうため商品をお買上げの方へのプレゼントとして、阿里山珈琲のドリップパックを各日25個ずつ準備しました。無くなり次第終了となりますので、ぜひお早めにお越し下さい!


  • インターサポート
  • インターサポートは宮城県仙台エリアを中心に語学留学やワーキングホリデーなどの海外留学プログラムのカウンセリングと手配を行っています。留学に興味がある方や、海外での生活を希望されている方の将来の目標にとって一番よい国はどこか、学校、プログラムが何なのかをしっかりカウンセリングで見つけ出し、「留学から戻ってきた後の進学や就職など、【本当のゴール】への近道となる留学」のご案内を目指しています。Discover Taiwanでは、台湾留学の魅力や実際に台湾で留学をしている先輩の声を紹介いたします。台湾留学では中国語と英語の二か国語の学習が可能で、費用が安いところや、治安がよく、親日国家であることが魅力です。ぜひDiscover Taiwanで台湾留学の魅力について知っていただき、興味を持っていただけたらなと思っております。


  • 宮城台湾同郷会&宮城県台湾婦女会
  • ❖台湾食品市場(台湾お菓子や台湾飲料など)
    『台湾食品市場』は台湾の食品を販売します。台湾で美容によいと言われているローゼルのドライフルーツ、甘さ控えめでフワッと柔らかい台湾伝統菓子の沙奇馬(サチマ)や、日本では珍しい甘いお粥の八宝粥などの食品のほか、台湾定番のドリンク、仙草蜜(センソウミツ)や、台湾炭酸飲料の黒松沙士(ヘイソンサースー)、甘くておいしい冬瓜茶(トウガンチャ)のほか、花のお茶などの販売を予定しています。タピオカ以外の台湾の美味しい食を是非「Discover Taiwan」で発見して、お家で台湾をお楽しみください。


  • 宮城台湾同郷会&宮城県台湾婦女会
  • ❖台湾雑貨(原住民手作りカゴ、客家布を使った小物雑貨など)
    『台湾雑貨』は、台湾人がセレクトした台湾の雑貨を販売するブースとなります。原住民が一つ一つ手編みで作った丈夫で美しいカゴや、色鮮やかな客家布を使った手作りのポーチや、バッグ、眼鏡入れなどの小物雑貨、そして台湾雑貨ブランド【BONHO】のコースターなどを販売いたします。 手に取って見たくなるような魅力的な台湾雑貨を是非お楽しみください。


  • 宮城県本吉郡南三陸町
  • 東日本大震災による津波の被害で大きな被害を受けましたが、震災後は全世界から支援をいただきました。特に台湾からの多額な寄付のおかげで、被災した公立病院を再建することができました。現在は、将来に渡る相互交流に繋げるため台湾からの教育・研修旅行やインターンシップの受け入れ、当町の住民の訪台など、人的交流を進めています。今回は、事業の取り組みを紹介しながら、地域産品の販売を行います。


  • 日台交流の架け橋(台湾漢字占い無料体験、利府町PR動画紹介、梨お菓子などの販売)
  • 台湾出身の利府町地域おこし協力隊 李さんの活動報告や台湾文化の漢字占いを無料で体験できます。台湾向けに利府町の魅力を発信しているPR動画や謎解きクイズをご紹介し、ご覧いただいた方にはプレゼントがあります(先着150名)。また、利府町特産品の梨を使ったお菓子や焼肉のたれなど地場産品も販売しますので、是非お越しください。


  • 福爾摩沙(フォルモサ)外國語・文化教室サークル
  • 大家好!福爾摩沙(フォルモサ)外國語・文化教室サークルは、宮城県の皆さんに台湾のことや台湾文化を知ってもらいたい!という宮城県在住の台湾出身の仲間たちの熱い想いから2019年に設立されました。台湾の年中行事や絵本の読み聞かせ会などの文化活動をみんなで仲良く行っています!不定期ではありますが、文化イベントなども開催しておりますので、興味のある方は是非遊びにいらしてくださいね!


  • おうちで台湾『台湾小集』
  • 台湾の食品や雑貨を取り扱う台湾小集は台湾人店長選りすぐりの台湾のいいものを扱っています。普段はネット通販での販売となりますが、Discover Taiwanでは特別価格にて台湾調味料、インスタントラーメン、台湾茶などを販売いたしますので、この機会をお見逃しなく!ぜひ台湾のものを購入しておうちで台湾を楽しんでくださいね。
    通販サイトはこちらから



展示

  • GIANT

1972年に台湾で設立された「GIANT」はその高い品質を武器に世界No.1自転車メーカーに成長し、現在では全世界12,000店以上の販売ネットワークを誇ります。業界に先駆けて軽量なアルミフレームを製造し、世界で最初にカーボンフレームの量産を行うなど、常に新しいことにチャレンジし世界をリードしてきたGIANTはこれまでになかった女性専用自転車ブランドLivを立ち上げました。Discover TaiwanではGIANTとLivの自転車の展示を行います。


  • 宮城県と台湾の友好の歩み

宮城県議会日台議員連盟は自由民主党・県民会議会派のメンバーで構成され、台湾とのさまざまな政策実現や宮城県との交流発展を目指して活動をしています。Discover Taiwanでは宮城県日台親善協会を含む、これまでの交流事業の紹介とともに、2011年3月11日の東日本大震災後の台湾からの支援に改めて感謝の意を示すため、宮城県各地に台湾からいただいた支援の一部をご紹介いたします。


  • 宮城台湾同郷会&宮城県台湾婦女会 日本に感謝(ワクチンありがとう日本)

2021年6月8日、ワクチン不足に苦しむ台湾に対して、日本が新型コロナウイルスワクチン124万回分を台湾に無償提供。その後、合計3回にわたり、合計約334万回分のワクチンを台湾に届けました。台湾各地から日本に対する感謝の気持ちが寄せられ、6月13日付の産経新聞には「ありがとう日本!」と題した2ページにおよぶ全面広告が掲載されました。約130の台湾系企業、団体などが共同出資して掲載されたものだそうです。Discover Taiwanでは台北ロータリークラブに寄付していただいたマスクの配布のほか、台湾在住の日本人が企画した「ありがとう日本」ポスターを展示するブースを宮城県台湾同郷会と宮城県台湾婦女会が設置します。


  • 交流促進協定を結ぶ台南

仙台市は2006年に台南と交流促進協定を締結し、交流をしてまいりました。Discover Taiwanでは台南市の紹介やこれまでの交流の歩みをご紹介いたします。


  • 仙台国際空港

コロナ前、仙台と台湾を結ぶ直行便は週に19便ありました。仙台空港から台湾桃園国際空港まではたった3時間半で到着します。コロナ後の速やかな直行便の回復を心から祈っています。


注意事項

「Discover Taiwan2021 in 仙台」へご来場頂くお客様に、
新型コロナウイルス感染予防のためのご協力のお願いがございます。
ご理解・ご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

  • コロナ禍での開催のため、実施が縮小、中止になる場合がございます。
  • 会場内での飲食はご遠慮ください。今回のコンセプト「お家で台湾」をお楽しみください。
  • 体調の優れない方はご参加をお控えください。
  • ご来場される前に検温を行って頂き、体温37.5度以上のお客様はご参加をお断りいたします。
  • ご参加の際には必ずマスクをご着用ください。マスクの着用がない場合、全エリアでのご参加は
    ご遠慮頂きます。
  • 仙台市および宮城県のガイドラインに沿って対策が変更される場合がございます。
  • その他、会場での感染予防対策にご協力をお願いします。

問合せ先

Discover Taiwan実行委員会事務局
(office PLAN B 内)

〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町2-5-5 東一中央ビル4F

電話:022-395-7687 (平日9時半~18時半)
E-mail:Please enable javascript.

ページトップへ